2007年01月01日

寒ラン「楊貴妃」

1-1 002.jpg

 春に咲く春ランに対し寒い時期に咲くので寒ランと呼ばれるシンビジウムの仲間の野生ランです。
 よい香と写真のように美しい花形で自生地ではほとんど採集しつくされ、壊滅状態だという悲しい植物です。
 かといって、栽培品をむやみに野山に戻してしまうとその地域の植物群とは違うDNAをもつ個体を増やすことになってしまい、これも許されません。
 自然は自然のままに、自然の中で楽しみ。
 栽培された品種はそれぞれに適した環境で大切に育てるということが大切なんでしょうね。

花・ガーデニング Ranking です。
posted by クニ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。