2007年04月23日

キブシ

4-21 016.jpg不思議な花を咲かせてくれるキブシです。
キブシ
雌雄異株だそうです
野山に自生していますが、つばきと違い、自生するものは白花ですので、これは園芸種のようです。
突然変異で赤い色素を持ったものが表れ、人間が選択して育てはじめたんでしょうね。

ただし、人間が見た色での判断。
植物の繁殖を手助けする昆虫が見たらどんな色に見えるんでしょうね?
ミツバチから見て、色の違いはあるのでしょうかね?
posted by クニ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。